再度のエリマキシギなど

一か月ほど前の鳥見から、前回エリマキシギを見た京都南部田んぼに1週間後も訪れたが、何もいない。 しゃーないな~と蓮田に移動するも、蓮の花を撮っただけ。 もう行くところが無いと諦めかけたが、一年前にエリマキシギ、セイタカシギを撮った休耕田を訪れると、いましたね~、 イカルチドリ(Long-billed plover)と~、 タカブシギ(Wood Sandpiper)が2~3羽。前回…

続きを読む

キバシリ、アオゲラなど

夏鳥は最後のチャンスと里山に入ると、8月から見られているキバシリ(Treecreeper)が。 オートフォーカスの不具合も直り何ショットか。 やはりカラ類の混群に混じって。 檜の幹を下から上に。 コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)もコンコンコンと。 アケビはまだ熟していません。 山に移動して、まだいたオオルリ(Blue-and-W…

続きを読む

トウネン、イカルチドリなど

マイフィールドの田園でもシギチ探し。でもダイサギ(Great Egret)、チュウサギ(Intermediate egret)などが目立つ。 お目当ての休耕田を覗くと、イカルチドリ(Long-billed plover)。 こちらはコチドリ(Little ringed plover)のよう。 そして、マイフィールドでは今季初の嬉しいトウネン(Red-necked Stint)。…

続きを読む

エリマキシギなど

本格的なシギチの渡りの季節に入りエリマキシギ(Ruff)に出会えた。 何か来ていないかな~と立ち寄った京都南部の休耕田。2羽は番かな~? + 直ぐに夕立の様な暗い空になり、逆光の悪条件に。 今季初認のタカブシギ(Wood Sandpiper)も4~5羽くらい同居中。 その後も悪条件の中、エリマキシギを中心に撮影。 エリマキシギは、1年前も近くのエリ…

続きを読む

山のレストランの続き

別の日の山で、この日はソウシチョウ(Red-billed leiothrix)が賑やかに。 上空にはアマツバメ(Fork-tailed swift)が渡り中?、 クマタカ(Mountain Hawk-eagle)も連日の登場。 サシバ(Grey-faced buzzard)は2羽いたうちの1羽。 ソウシチョウ以外には、相変わらずのオオル…

続きを読む

山でオオルリ、クマタカなど

8月後半の山で、ミズキのレストラン集まる鳥達を待っていると、上空にクマタカ(Mountain Hawk-eagle)が久しぶりに登場。 前方の山に向かって飛んで行ったかと思えば、すぐに戻って来た。 逆光で、処理しても模様が出ない(T_T)。 ようやくミズキを訪れたのは、オオルリ(Blue-and-White Flycatcher)♂の幼鳥。 少ないがコサメビタキ(As…

続きを読む

8月の里山や農耕地で

8月の後半も里山は寂しいが、カラ類の混群に混じって、ここでは珍しいコガラが見られたほか、一年ぶりにキバシリ(Treecreeper)も。 この頃カメラのAFが故障中で、マニュアル撮影のためこれだけ(T_T)。 サンコウチョウや暗いところにはヤブサメもいたが撮影は失敗。子育て中だろう。 農耕地ではコシアカツバメ(Red-rumped swallow)の飛翔にトライ。 休耕田…

続きを読む

高原でジョウビタキ、ノビタキなど

今年もお盆休みに信州に出かけた。 キャンプ場内のバンガロー近くの電線に、え~!思いもかけずジョウビタキ(Daurian redstart)♂。 ここにいてはいけない鳥、なんて考えながら慌ててカメラを取り出し撮影。 ほどなく♀も。 こちらも虫を一杯咥えて、こっち見た? 隣のバンガローの軒に入ったかと思えば、営巣中だった。 20年くらい前から利用しているキャンプ場だが…

続きを読む

1年ぶりの山のレストランで

そろそろ夏鳥や幼鳥に出会いたいと思い出かけた山は、ミズキなどの実が食べ頃のよう。ただ、幼鳥は不調だった。 多かったのはソウシチョウ(Red-billed leiothrix)。 10羽以上の群が飛び回って。 キビタキ(Narcissus Flycatcher)♀は成鳥のよう。 メジロ(Japanese White-eye)はミズキも好きだが、ウワミズザクラの方が好みのよう…

続きを読む

アオアシシギ、ケリなど

前回の続きで、アオアシシギ(Greenshank)を撮った後、近くの休耕田というより蓮田?に向かっていると、ピョーピョーと鳴きながらさっきの群が飛んで来て、先回りで下りたよう(^O^)。 最初に目についたのはケリ(Grey-headed lapwing)を縦構図で。 飛翔もなんとか。 その後、アオアシシギに再会。川にいた7羽が全部揃っていた(^O^)。 緑の草と、綺麗な水面が…

続きを読む

アオアシシギ、ムナグロなど

ちょうど一か月くらい前、早くもアオアシシギ(Greenshank)が渡っていた。 京都南部の田園近くの川の中で、全部で7羽。 一年ぶりだが、春に出会えなかったので嬉しい。 しかも近いし。 その後もパシャパシャ。 こっちは汗たらたらで暑かったけど、涼しそうだ。 ここに行く途中の休耕田ではムナグロ(Pacific Golden Plover)が1羽。 …

続きを読む

ホトトギス、アオバズクなど

7月は殆ど鳥見しなかった。初旬の城址公園などで空抜けのホトトギス(Lesser Cuckoo)、ヤマガラ(Varied tit)。 中旬は雨の南アルプス登山で、コマドリなど沢山の野鳥の声を聞いたが写真は撮らず。 下旬に入り、一年ぶり(?)のアオバズク(Brown hawk-owl)を見に行ったが、この2日後に雛が出たようで、親鳥だけを撮って帰った。 おまけは、野…

続きを読む

ヤブサメの親子など

里山で久しぶりにヤブサメ(Asian stubtail)と出会った。 嘴に一杯餌を咥えて、しばしの睨めっこ。 距離は5mもないくらい。 これは近くに雛がいるな~と。 この後、一旦地面の枯れ木に隠れたので、その場を立ち去ろうかと思っていた時、凄いことが。。。 なんと、親子合わせて4~5羽のヤブサメ一家がぞろぞろと現れ、突然四方八方に飛び散ったよう。花火のように。 飛び散…

続きを読む

サンコウチョウ、サシバ、不明の鳥?

6月初旬のサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)は、天気のいい日には巣を空けていることが多かったが、 梅雨に入った6月下旬には雛が孵ったよう(帰って確認したら可愛い嘴が)。 こんなシーンから分かりそうなものだが。 ♀もやって来て、巣に入ったりも。 と、♂は冠羽を立てて、こちらの気を引く仕草? 結局この1週間後には巣は空っぽ…

続きを読む

トケン、ウサギ、サンショウクイなど

6月のつづきから、雨の日に営巣中のサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)の様子を見に行くと、近くの枝にトケンが。ホトトギス(Lesser Cuckoo)かな~?。 少し引くと、 もっと引くと、 結構長く止まっていたが、最後はサンコウチョウの♂に追い払われたように見えた。 巣は♀がしっかり守っていた。 その後、市街地のケヤキ並木のササゴ…

続きを読む

6月初旬の山の鳥達

山で”タッタッ、ヒーヒーヒー…”と囀っていたのはオオルリ♀(Blue-and-White Flycatcher)。 頻繁に尾羽を立てて、 ♀も囀るんだと初めて認識した。 声も録ってみた。 005_190601_0848A0_ooruri_mesu.mp3 ずっと囀っていたのは警戒していたから? 近くには♂もいて、番のようだった。 近くで営巣していたのかも…

続きを読む

里山のサンコウチョウ、カイツブリなど

5月末の里山でもサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)に出会えた。杉林の高い所でかろうじて♂登場。 ♀は広葉樹の所まで出て来て、 いい感じの新緑背景で。 鳴いた? 溜池では、早くもカイツブリ(Little grebe)が子連れになっていた。 同じ日に、城址公園ではサンショウクイ(Ashy minivet)、メジロ(Japane…

続きを読む

今季のサンコウチョウ

5月の山の続きから、麓の杉林でサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)の♀登場。 同じところをチョロチョロしていたので、よく見ると(^O^)。 どうやら巣作り中のよう。 ほどなく♂もやって来た。 体の収まりを確認中。 巣材を探すシーンなど。 たまに巣に戻ったり。 餌を採ったり。 たまに低い枝に止まったり。 …

続きを読む

山でオオアカゲラやハチクマなど

5月の山の続きはキビタキ(Narcissus Flycatcher)から。ふと目の前の枝に止まったところを。 寄って~。 こっち向いた。 キビタキ♀やヤマガラ(Varied tit)も。 下旬に入るとオオアカゲラ(White-backed Woodpecker)がよく出てきた。 てか、アカケラを見ない。 新緑でも。 クロツグミ(Japanese Th…

続きを読む

セイタカシギ、ケリなど

今年もセイタカシギ(Black-winged Stilt)がやって来た。 少し若いようだが1羽だけでやって来て、地元のケリと仲良くしていた。 ランデブー飛行も。 こっち見。 畦にいるケリとは付かず離れず。 ケリの他にはヒバリ(Eurasian skylark)やチュウサギ(Intermediate egret)も 最後は少し近いセイタカ…

続きを読む