ルリビタキ、クマタカなど

前回に続いて、次の日の里山での鳥見からルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂。
DSC_0747.jpg

ヌルデの木のようだが、近くにハゼの木もあって、
DSC_0761.jpg

実を啄んでいた。
DSC_0764.jpg

引きで。
DSC_0765.jpg

続いて今季は里山でも多いヒガラ(Coal tit)も登場。
DSC_0776.jpg

DSC_0780.jpg

サービスは悪いが地面近くに下りていたカケス(Eurasian jay)。
DSC_0851.jpg

カシラダカ(Rustic Bunting)は枝被り(T_T)。
DSC_0860.jpg

DSC_0861.jpg

そして、山に少し入ると、空抜けの枯れ松に黒い影が。
DSC_0892.jpg

あら~!里山では久しぶりのクマタカ(Mountain Hawk-eagle)が!!
DSC_0900.jpg

縦構図など。
DSC_0896.jpg

DSC_0905.jpg

DSC_0906_01.jpg

流石に近すぎて警戒されたようで、
DSC_0908.jpg

ブレブレの飛び出し。
DSC_0911.jpg

逆光でコントラスト調整しているが、こんなに近いクマタカは初だった。この日の前日にも影を見ていて、年明けにも一度出会えたので、年末から年始にかけて滞在していたようだ。

以上、12月下旬の撮影です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • fujio

    お~っ、クマタカが大迫力ですね~。
    こんな近くで見てみたいものです。
    2021年01月29日 14:33
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    たまたま里山の少し開けた所に出た時、目の前の松の木に止まっていました。最初からこの辺りをウロウロしていたら、こうはいかなかったでしょう。
    2021年01月29日 23:38
  • マイ野鳥図鑑

    クマタカがこんなに間近に見ることができたとはびっくりでしょうね。いい顔をしています。
    2021年01月30日 08:17
  • とりあえず鳥でも

    マイ野鳥図鑑 さん
    クマタカの枝止まりや顔の表情まで撮影したのはほぼ初でした。近年秋以降の里山で時々姿を見るので、今後も期待したいものです。
    2021年01月31日 20:12