マヒワ、カケス、ミソサザイなど

12月も半ばに入ると、里山にもマヒワなどが見られるようになった。まずは定番のルリビタキ(Red-flanked bluetail)♀タイプ。
DSC_2420.jpg

DSC_2419.jpg

そして杉の木の天辺にマヒワ(Eurasian siskin)の群。
DSC_2435.jpg

昨シーズンは高い山でしか見られなかったので、まだまだ高い木の上にいることが多いが、楽しみ。
DSC_2431.jpg

DSC_2430.jpg

その後、メジロ(Japanese White-eye)。
DSC_2452.jpg

ハゼの木にアオジ(Black-faced bunting)♀が登場。
DSC_2460.jpg

柿の実を啄むエナガ(Long-tailed Tit)。
DSC_2466.jpg

DSC_2468.jpg

DSC_2474.jpg

ジョウビタキ(Daurian redstart)♀も何かの実に登場。
DSC_2483.jpg

DSC_2484.jpg

最近カケス(Eurasian jay)が意外とマッタリしている。
DSC_2504.jpg

DSC_2509.jpg

DSC_2514.jpg

最後は、笹薮の根っこ付近にミソサザイ(Eurasian Wren)が登場。
DSC_2517.jpg

DSC_2518.jpg

DSC_2519.jpg

それにしても、何故か写真に撮れるのは♀ばかり。♂もいるんですが。

先週末は、ようやく里山にヒガラも下りて来て囀りが聞けたり、笹藪から突然ヤマドリの♂がバタバタと飛び出したりした。農耕地で久しぶりにタゲリが確認できた他、山間の公園でようやくトラツグミも確認。ただ、殆ど写真には撮れましぇ~ん( ;∀;)。

以上、写真は12月中旬のものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

fujio
2020年01月26日 08:37
今シーズンは、マヒワがなかなか見られません。
平地に降りて来てくれるのを期待してるんですけどね~。
とりあえず鳥でも
2020年01月26日 23:02
fujio さん
此方は昨年に比べると、随分平地まで下りて来た感じですね。まだ十分撮影できてはいませんが。。。