ウソ、ベニマシコ♂、ソウシチョウなど

マイフィールドの梅林公園でモズ(Bull-headed shrike)。黄昏の白梅を背景に。 この日の朝は里山で久しぶりのウソ(Eurasian Bullfinch)。ウツギか何かの実を啄みに、群で下りていた。 ウソの♂は今季初撮り。お腹まで赤いアカウソ。 続いて♀。 引くと、ごちゃごちゃした茂みに5羽程。10羽弱くらいいたよう。 その後も、お腹までは赤くないウソ♂…

続きを読む

コイカル、トラツグミ、ベニマシコなど

2月の中旬、今季2度目の訪問となった大阪郊外の公園にコイカル(Yellow-billed Grosbeak)は滞在中。 イカル(Japanese Grosbeak)も近くの梅の木に。 池にはハシビロガモ(Commons shoveler)やミコアイサ(Smew)。 相変わらず愛想のいいルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂の若。 葦のある…

続きを読む

ノスリ、ベニマシコ、ムシクイなど

11月のとある週末のマイフィールドの様子を。今季は寂しい城址公園で、エナガ(Long-tailed Tit)やソウシチョウ(Red-billed leiothrix)、上空のノスリ(Eastern Buzzard)。 里山でもソウシチョウだらけ。あちらこちらの藪から地鳴きや囀りが聞こえていた・ アオジ(Black-faced bunting)♂。 カラスザンショウの…

続きを読む

ベニマシコ、ミヤマホオジロなど

今シーズンあまり出会えなかったベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)♂に久しぶりに出会った。 フィフィと目の前の笹薮から出て来て、 正面の枝に止まって、しばしのサービス。 番の♀を逃がすためのカモフラージュだったよう。 近くではミヤマホオジロ(Yellow-throated bunting)が囀って、 渡りが近いことを感じさせた。 カシラダカ…

続きを読む

その後のベニマシコなど

里山で、けっこう近い草むらからベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)が。 フワッと飛んで、もっと近くに、 なのに、枝の向こう(涙)。 続いて、少し横の草むらからも、別のベニさん。 いつの間にか、ブレ補正OFFで、ブレブレで、トリミングに堪えない。 以降、ベニマシコには出会えず、♀は今季未見のまま。。。(涙) 同じ頃上空を飛んでいたのはカケス(…

続きを読む

ベニマシコ、カシラダカなど

里山で、今季初確認のベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)。 何故か最近見ないが(涙)、シーズン初のピンクは感動モノ。 近くに、モズ(Bull-headed shrike)も出てきた。 そして、こちらも里山で今季初のジョウビタキ(Daurian redstart)♀。 遅めの到着だったが、シーズン初はやはり嬉しい。 河川敷では、相変わらずアオジ…

続きを読む

ベニマシコ、ハイタカなど

1月のことですが、久しぶりに訪れた大阪の河川敷は、相変わらず賑やかでした。 まずはエナガ(Long-tailed Tit)、モズ(Bull-headed shrike)、ツグミ(Dusky thrush)。 アオサギ(Grey heron)のいた池は氷が張っていました。 川にはキンクロハジロが休憩中。 フィ、フィと今季貴重なベニマシコ(…

続きを読む

ノビタキ、ベニマシコなど

マイフィールドエリアの河川敷で、今年も夏羽ノビタキ(Siberian Stonechat)に出会えました。 頭が真っ黒の♂には、やはり緑の中で出会いたいですね。 新芽が似合います。 その後も農耕地に移動し、色んな所で愛想を振りまいてくれました。 縦構図も。 ノビタキを撮っていた時、突然ベニマシコ(Long-ta…

続きを読む

大阪の河川敷でベニマシコなど

渡去直前に出会ったベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)です。一瞬でしたが、♂が目の前に飛んで来てご挨拶してくれました。 最初は♀ばかりで、♂はもういないかと諦めていました。 背景のからし菜を入れたくて縦構図で。。。 残っていたジョウビタキ♀(Daurian redstart)がからし菜に止まります。 他にも、カワ…

続きを読む

赤い子、青い子

新年早々のマイフィールドは、雪もなく暖かかったので、初日から里山に入りました。 そして、幸先よくルリビタキ(Red-flanked bluetail)に出会いました。 少し引くと、笹の葉が見えます。 大きくトリミングしてみます。 最後は、少し後ろに隠れ、谷の方に下りて行きました。 この日は、先日の海岸に続いて、ベニマシコ(Long-t…

続きを読む

今季初のベニマシコなど

今シーズンの初ベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)です。♀の証拠写真や声は聞いていたものの、なかなか赤い♂には出会えませんでした。 それが、別の狙いで訪れていた海岸近くで、フィ、フィと聞こえて来て、目の前に登場してくれました。 きれいなピンク色に独特の優しい眼差しがいいですね~! 引いても背景はきれいに抜けて、 こっち向きや、 …

続きを読む

ベニマシコ

今シーズン出会いの少ないベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)ですが、マイフィールドで一度だけサービスしてくれました。 ♂、♀の2番程が登場してくれました。 ♀も、 再び♂。 デジスコでも撮影。 セイタカアワダチソウやイタドリなどの穂を美味しそうに食べていました。 以…

続きを読む

冬鳥など色々です

冬鳥が居なくなる前に、今年撮った未アップだった鳥達を。 ベニマシコ♂、年始頃の雪を背景にしたシーンなど。 ♀も。 イカルも同じ所で。 ノスリも例年通りのポイントにやって来ていましたね。 今シーズン、なかなかウソに出会えないと立ち寄った公園では、いつものコゲラ。 1月下旬以降はウソには出会えるようになり、そ…

続きを読む

ベニマシコ、ホオアカなど

3月も終盤ですね~。季節外れにならないうちに今シーズンの大阪河川敷の冬鳥達を。 一番出会えたのは、やはりベニマシコでした。 ♀も。 空抜けの♂ ♀も。 見返りの♂など。 アオジも沢山いましたが、あまり撮れていません。 ジョウビタキも♂、♀ともにいましたが、♀を見ることが多かったです。…

続きを読む

ベニマシコとか

大阪の河川敷に行くと、とりあえずベニマシコに出会います。 午後でも天気のいい日には、出会えます。 ジョウビタキも近くにいるけど、愛想良くないし、今年は少ないような気がしますね。 少しシャイな眼差しがカワイイですよね~。 ♀も出てきてくれます。 こっちを向いた? キョトンとした眼差しも独特なものがありますね。 …

続きを読む

ベニマシコです。

マイフィールドに冬鳥達がやって来ました。 アトリに続いて、赤い子 ”ベニマシコ” がお澄ましポーズで挨拶してくれました。 本当は、♀も右隅にいたんですが。。。 少し首をかしげたり、 横向きも。 同じ日の午後、河川敷に移動すると、ここにもベニマシコが来ていました。 こちらは、隣やや下に♂が居たんです…

続きを読む

いつもの3色など

今年初の鳥見では、いつもの鳥達が出迎えてくれました。 ベニマシコ♂。 ルリビタキ♂ ミヤマホオジロ♂。 元旦から赤、青、黄の3色が揃っていました(笑)。 他には、高い木の上でイカル。 ルリビタキ♀も。 里山の冬は寒かったです。 以上、1月初旬…

続きを読む

皆様、良いお年を!

2012年の最後は、12月下旬に大阪の河川敷で出会った冬鳥達です。 狙いの鳥には出会えませんでしたが、いつもの所でベニマシコ。 引いてみました(ちょっと大きめ)。 ジョウビタキの♂がこれまたいつもの所で。 ズームアップで。 他には、シメ、シジュウカラ、ツグミ。 オマケは、河畔林から急に飛び…

続きを読む

青い子、赤い子が到着

今月初め、シーズン初のルリビタキに出会えました。 初っ端から綺麗な青い子で、いいシーズンの到来を予感させてくれました。 拡大です。 そして、赤い子はこの子、ベニマシコです。 マイフィールドで鳴き声は聞こえていたのですが姿が見えず、ならばと河川敷に移動しご対面できました。 縦構図でも、どうぞ。 オマケは白い…

続きを読む

普通のモズとベニマシコなど

モズですが綺麗な灰色をしています。 出会ったカメラマンさんは ”高原モズだよ” と言っておられました。 近くにはメスもいて、どうやら番のようでした。 餌をねだるしぐさが可愛いですね。 この日のベニマシコは♀ばかり。4~5羽が群れていたようでした。 やはり新緑はいいですね~。心…

続きを読む

ノイバラにベニマシコ♀

河川敷のノイバラにベニマシコが止まってくれました。 ちょっと拡大。 近頃は新芽を啄ばむシーンが多く見られます。旅立ちが近づいていますね。 この日は♀ばかり。 以上、3月下旬撮影です。

続きを読む

ベニマシコ♂など

大阪の河川敷でベニマシコが少しサービスしてくれました。 ただ、日差しが強すぎたのが難点でした。 後姿も。 思わせぶりなこっち見。 その他の鳥達は、藪の隙間からトラさん。 近頃100羽以上で群れているツグミ。 お馴染みのカワラヒワ。 以上、2月中旬の撮影です。

続きを読む

ホオジロ、ベニマシコなど

トラフズクを撮った次の日も同じ所に出かけたのですが、草むらの奥でチャンス無しでした(涙)。 そこで近くの河川敷をしばしウロウロ。 始めに出てきたのは番のホオジロ。目の前でした。 オオジュリンでもいないかと葦原を見回すも気配なく、川の方に近づくとジョウビタキ♀が登場。 近すぎてまともに撮れません(涙)。 同時に3~4羽のベニマシコが飛び…

続きを読む

ベニマシコ

11月初旬にマイフィールドで今期初認のベニマシコに出会いました。 3年前、初見初撮りした草むらですが、ほぼ毎年ここでシーズン初認となります。 最近は河川敷の葦原やススキの草むらに沢山群でやって来ています。 初認の♂は草被り。 2羽の♀と一緒に行動していました。 最後になんとかススキの隙間から♂君を撮影。しかしピ…

続きを読む

ベニマシコ♂

マイフィールドのベニマシコが群で行動するようになりました。 2羽の♂が”ピッポ、ピッポ"と目の前の草むらで穂を啄ばんでいる所に遭遇しました。 2羽は、少し離れた所に飛んでいきましたが、逃げるでもなくこちらを伺っています。 近づき過ぎないように、距離を保ちながら撮影です。 少し横にもう1羽がいますが、こちらは小さな枝の向こうからこちらを伺います。…

続きを読む

ベニマシコ到着

先週、残るはベニマシコと書きましたが、期待通りマイフィールドに到着していました。 写真が撮れたのは河川敷の葦原の中です。 とは言っても、葦自体には餌がないので近くの藪に入ったりします。 葦原の至るところからフィ、フィ、フィと懐かしい声が聞こえてきます。 そして、遠くのセイタカアワダチソウの天辺に止まります。 まだ少し色の残っている花の種(?)を食べて…

続きを読む

新緑のベニマシコ

渓流横の川原でクロジを初撮りした後、マイフィールドに立ち寄りました。 相変わらずヤマガラ、コガラ、シジュウカラ、ヒガラの元気な声が聞け、ルリビタキやカケスもいました。そして、夏鳥の第一弾としてはセンダイムシクイが、あちらこちらで囀っていました。 そして、もういなくなったと思っていたベニマシコ♀がフィ、フィと現れましたが、ひどい枝被りで撮影は失敗。少し沈んでいたところに、今度は♂が現れ…

続きを読む

ベニマシコ♀

この時期のマイフィールドでは、♂♀5~6羽の群で行動していましたね。 赤い子(♂)も居たのですが、証拠写真レベルでした(涙)。 草の穂にいい感じで現れたベニマシコ♀です。 すっかり枯れたセイタカアワダチソウ(?)の穂を啄ばんでいました。 枝被りです。 ミヤホも啄ばんでいたこの草の穂はイタドリでしょうかね? 2週間以上…

続きを読む

大晦日のベニマシコ

昨年の大晦日にもマイフィールドでベニマシコが機嫌よく出てきてくれました。 枝止まりの赤い♂君です。 ♂、♀のツーショットですが、♂が惜しいですね。 草の穂を啄ばむ♂のこっち見のシーン。 横枝に止まった♂君。 ♀も近くにいました。 3ショットも撮れたのですが、まあ”おまけ”です。。。 1月に入ると、これほ…

続きを読む

ベニマシコ

年末年始のマイフィールドの近況です。 例年のことですが、この季節なかなかスカッとは晴れてくれませんでしたが、それでもお馴染みの冬鳥達が迎えてくれました。 草むらではベニマシコが元気でした。 低木の一番高いところに止まってくれます。 いつもながら、キョトンとした眼をしていますね~。 少し山に入ったところで、草むらからピッポ、ピッポと♂が現れました。 …

続きを読む