ノスリ、ベニマシコ、ムシクイなど

11月のとある週末のマイフィールドの様子を。今季は寂しい城址公園で、エナガ(Long-tailed Tit)やソウシチョウ(Red-billed leiothrix)、上空のノスリ(Eastern Buzzard)。 里山でもソウシチョウだらけ。あちらこちらの藪から地鳴きや囀りが聞こえていた・ アオジ(Black-faced bunting)♂。 カラスザンショウの…

続きを読む

メボソムシクイなど

秋の渡りのメボソムシクイ(Japanese leaf warbler)を。10月中旬くらいから、ジャッジャッ、ジジッという地鳴きを聞いていたが、撮影できたのは探鳥会でのこと。 亜種オオムシクイ(Kamchatka Leaf Warbler)も特に区別はせず。 最後は後ろ姿で残念。 探鳥会ではアカゲラ(Great Spotted Woodpecker)が登場。 愛嬌…

続きを読む

秋の鳥達色々

10月にマイフィールドで見られたノビタキやアトリ、ノジコ以外の鳥達を。 秋に活発なモズ(Bull-headed shrike)は河川敷で。 当方では冬鳥のハイタカ(Sparrowhawk)は里山と河川敷で。 ヤマガラ(Varied tit)がアケビの実を啄みに。 今季多かったメボソムシクイ(Japanese leaf warbler)は、渡りの途中に里山、公園、河畔林と至…

続きを読む

ムシクイ~コウノトリまで

11月に入ってもメボソムシクイ(Japanese leaf warbler)が見られました。 目の前でチョロチョロ。 ムシクイが虫食うのは初めて見ました。 移動して、紅葉の公園でカワセミ(Common Kingfisher)を発見するも逆光(涙)。 植込みの奥に今季初認のクロジ(Grey Bunting)、しかしいい所に出てくれない…

続きを読む

メボソムシクイ類など

ジッ、ジッと聞こえる地鳴きで、オオムシクイ(Kamchatka Leaf Warbler )と分かるのですが、かなり明るい色の個体でした。 今話題のモリムシクイならよかったのですが。。。ウスイロムシクイとでも呼ぼうかな~? こちらはジャッ、ジャッと聞こえ、メボソムシクイ(Japanese leaf warbler)でいいかと思います。 …

続きを読む