サンコウチョウ、サシバ、不明の鳥?

6月初旬のサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)は、天気のいい日には巣を空けていることが多かったが、 梅雨に入った6月下旬には雛が孵ったよう(帰って確認したら可愛い嘴が)。 こんなシーンから分かりそうなものだが。 ♀もやって来て、巣に入ったりも。 と、♂は冠羽を立てて、こちらの気を引く仕草? 結局この1週間後には巣は空っぽ…

続きを読む

里山のサンコウチョウ、カイツブリなど

5月末の里山でもサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)に出会えた。杉林の高い所でかろうじて♂登場。 ♀は広葉樹の所まで出て来て、 いい感じの新緑背景で。 鳴いた? 溜池では、早くもカイツブリ(Little grebe)が子連れになっていた。 同じ日に、城址公園ではサンショウクイ(Ashy minivet)、メジロ(Japane…

続きを読む

今季のサンコウチョウ

5月の山の続きから、麓の杉林でサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)の♀登場。 同じところをチョロチョロしていたので、よく見ると(^O^)。 どうやら巣作り中のよう。 ほどなく♂もやって来た。 体の収まりを確認中。 巣材を探すシーンなど。 たまに巣に戻ったり。 餌を採ったり。 たまに低い枝に止まったり。 …

続きを読む

キビタキ、サンコウチョウなど

今日は6月頃に撮影した夏鳥たちの在庫から。 木々の合間から狙ったキビタキ(Narcissus Flycatcher)。 里山でも。 スズメ(Tree Sparrow)の幼鳥も里山で。 小さな川で、遠すぎるオオヨシキリ(Great reed warbler)や寛ぐカルガモ(Chinese spot-billed duck)達。 田園でアオサギ(Grey her…

続きを読む

里山でサンコウチョウ、キバシリなど

GW以降に里山で声を聞かなかったので、6月のとある日、いくつかの谷筋を歩いてみました。そして、いつもは行かないポイントでホイホイホイ聞こえ、突然近くにやって来たサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)。 少し上の方に移動した。 よく鳴くので多分♂かと思います。 次の日、別の谷筋を歩いていると、奥の方でホイホイホイと、見上げる位置で一瞬で…

続きを読む

7月頃の田んぼや里山で

流石に7月は渡りには早かったようで、ケリ(Grey-headed lapwing)だけは沢山。 しかし、突如鳴き声とともにチョウゲンボウ(Common Kestrel)。 マイフィールドでは、城址公園でいつものキビタキ(Narcissus Flycatcher)♂、♀。 卵の殻はキビタキのもの? 里山のサンコウチョウ…

続きを読む

今季のサンコウチョウ

マイフィールドの里山で、今シーズンはサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)がサービスしてくれました。 朝 8時頃から 3羽くらいの鳴き声が杉林に響き、最初は見上げるようなシーンばかりでしたが、 徐々に、撮りにくいけどサービスしてくれます。 1羽が近づくと、もう1羽が鳴きながら牽制しにやって来たり。 …

続きを読む

繁殖していたサンコウチョウ

マイフィールドの里山で今年はサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)が繁殖したようです。 今シーズン、訪れるたびにホイホイホイと声が聞こえ、姿も見ていました。ただ、この日は幼鳥らしき数羽と一緒にいるシーンが見られました(幼鳥は撮影できず)。 頭の羽が抜けてしまって、みすぼらしい姿でした。 近くにいた♀の証拠写真。 …

続きを読む

サンコウチョウ続き

飛来して間もない頃と比べると、大分落ち着き始めたサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)がサービスしてくれました。 気が付くと、私の真上の枝に止まっていました。 アングルを変えて、 逆光気味の枝の上でキョロキョロ。 暗い杉林でのんびりと枝止まり。 大きく口を開け…

続きを読む

サンコウチョウなど

本ブログではシーズン初登場のサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)です。 繁殖地の杉林では5月初旬くらいから観察され、最も撮影しやすかったのは、5月中旬~下旬ごろでしょうか。 この頃は、もう巣作りが終わって、雛の巣立ちなど見られる時期と思われます。 ただ、今だ相変わらず囀りも聞こえてきますね。 ♀…

続きを読む

サンコウチョウです!

サンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)です。今シーズンも何度も出会っていますが、証拠写真しか撮れず、本ブログではシーズン初登場です。 この個体は、数年ぶり(?)にマイフィールドの里山で7月頃から確認していた子です。もうとっくに渡ったものと思っていましたが、まだ残っているとは驚きでした。 大体いつも、エナガやカラ類の混群に追われて、”…

続きを読む

サンコウチョウです。

当ブログではシーズン初登場ですが、初認は5月初旬くらいでしたでしょうか。 今シーズンも暗い森の中で苦労しています。 数少ない新緑を背景に。 別の日にも。 なかなか満足のいく写真は撮れませんね~。 以上、5月中旬~6月中旬の撮影です。

続きを読む

今年のサンちゃん

その後のサンちゃんです。 今年も毎週のように山に通いました。 あまりいいシーンは撮れませんでしたが、 今シーズンはこんなシーンにも出会えました。アルバムでどうぞ。 以上、5月下旬~7月初旬の撮影です。

続きを読む

サンコウチョウです!

今年の初認は、連休中の5/4と早かったです。 その後、毎週末狙いに出かけますが、なかなかサービスしてくれませんでした。 それでも、こんな感じで木の隙間から撮ったり、 たまには、下から見上げてこんな風に撮れたり。。。 見返りも。 縦構図でも。 逆光きついですが。 以上、5月下旬の撮影です。

続きを読む

サンちゃん達

1つ目のサンちゃんは、サンコウチョウの♀です。山の麓の杉林の中にいます。 ♀は今期初だったかな~? ♂も近くに居ましたが、ピンボケで残念! 次のサンちゃんは、先日もアップしましたが、別の日のサンショウクイ。 オマケは、サンコウチョウの森に出てきたヤマガラの親子です。 以上、5月下旬の撮影です。

続きを読む

今年も手強いですね~

まだまだこれからであることを祈りたいものですが、今年も手強いです。 いつになったら、満足の行く写真が撮れるのでしょうか? サンコウチョウは、今シーズン5月連休の終盤(5月初旬)にマイフィールドに入りました。 鳥見を始めてから、最も早い到来ではないかと思います。 さて、いつまで居てくれるのでしょうかね~。 以上、5月中旬の撮影です。…

続きを読む

3年ぶりの巣発見

いつも通っているサンコウチョウの山ではなく、マイフィールドの森で久しぶりに見つけました。 ホイホイホイと声が聞こえたので、そちらに移動すると、広葉樹の茂った隙間から黒い影がパタパタとホバっているように見えました。 そっと近づいて覗き込むと、木の葉に覆われた暗い空間に巣がありました。 次の朝も気になって訪れると、最初は鳥の姿が無く、放棄させてしまったかと一瞬思いま…

続きを読む

今年は多い(?)サンちゃん

今月は記録的に更新数が少なくなりましたね~。 もう明日から7月です。。。 と言うわけで6月最後の更新はサンちゃんです。 今年は多いようで、未だにマイフィールドの山に入ると、ホイホイホイと出てきてくれます。 暗い森の中でデジスコなので、SSは厳しいですが、止まってくれました。 その他の写真は以下です。 …

続きを読む

今年もサンちゃん!

タマシギを撮った後、そろそろ来ているかな~と、昨年も通った山に移動しました。 事前情報もあったので期待して行きましたが、裏切られることはありませんでした。 シーズン初撮りは♀でした。 ♂も登場です。 木の間を狙って。 枝被りでしたが、しばし止まってくれた同じ子を連写で。 後姿も。 午前中の雨が上…

続きを読む

サンちゃん!

2週間ぶりにサンコウチョウを見に行きましたが、相変わらず目まぐるしく動き回ります。 デジスコで♂を尾羽まで入れるのは至難の業ですね。 間が持たないので拡大です(笑)。 1枚っきりですが長~い尾羽までなんとかゲットです。 ♂が扇のように羽を広げてサービスしてくれたり、♀もヒラヒラと現れましたが、ともに撮影は失敗でした(涙)。 サンちゃ~ん、また…

続きを読む

今年も手強いですね

今年もこの時期、毎週のように狙いに行きますが、やはり手強いですね~。 山の麓の針葉樹林で粘ります。 一番綺麗に撮れたのは、♀さんでした。 近くに♂も現れますが、ピントが合いません。 かと思えば、森の中で白トビさせてしまいました。 一週間後も同じ所に『ホイ、ホイ、ホイ』と出てきてくれました。 ようやくじっとしてくれたかと思…

続きを読む

ホイホイホイとは鳴きませんが

GWの終わりに、マイフィールドから大阪に帰って来て都市公園を訪れました。 オオルリやアカハラなど撮影した後、出会ったバーダーさんに”今日は人が少ないですね~”と尋ねると、”みんなサンコウチョウを見に行っているよ~”とのこと。 教えていただいた場所に着いてみると100名位のカメラマンが集まっていました。 今期初撮りのサンコウチョウです。 なんの木か分からないけど、高…

続きを読む

尾の長~い♂君です

7/5(昨日)朝、久しぶりにマイフィールド近くの川や草原を回った後、やはり性懲りもなくサンコウチョウの山に行きました。 10時前に到着してから、何度もご対面はありましたがシャッターチャンスに恵まれず、ようやく撮れたのが夕方5時前でした。 尾の長い♂君初撮りです。 トリミング無しだとこうなります。 暗くて、シンボルの青い色も綺麗に出てくれませんね(涙)。 …

続きを読む

今期初、サンコウチョウ

マイフィールドに今年もサンコウチョウがやって来ました。 先週5/23に確認できたのですが撮影は失敗だったので、今週は何としても、証拠写真でもいいから撮るぞ~っと2週連続で訪れたというわけです。 ただ、昨日夕方から訪れたときはオオルリしかサービスしてくれず(後ほどアップ予定です)、地鳴きらしき声がたまに聞こえただけで、姿を現してくれません。 そして今日、早朝からの雨が上がり曇りと…

続きを読む

せっせと巣作り?子育て?

1週間前に見つけたサンコウチョウの巣を見に行くと、まだいました。 後で分かったのですが、これはオスのようです。なぜ分かったか?というと、巣を離れたときに、よく囀っているからです。サンコウチョウはメスも囀るとか、尾が短いのはメスだとか、図鑑等には書かれているのですが、もう1羽が明らかにメスあることから確信しました。 別アングルから。 サンコウチョウの特徴である長い…

続きを読む

ホイホイホイホイ!に誘われて

5月末くらいからデジスコで写真を撮り始め、本などでは知ってましたが、聞こえてきたんです。ホイホイホイと。恐る恐る森に入っていくと、いました。サンコウチョウが。それも巣の上で見つけてしまいました。 親鳥が飛び去った後の巣です。 始めは、サンコウチョウであることもよく分からなかったのですが、木々(杉の木です)の間を飛び回り始めた時に、ようやく姿を捉えることができました。 …

続きを読む