アカゲラ、オオルリなど

6月に入って、山の麓の森でサンコウチョウなどに期待するが、撮れるのはオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)程度。 色々と、到着した夏鳥達の声は聞こえるが。。。 山に登るとアカゲラ(Great Spotted Woodpecker)が営巣中だった。 お母さん。 既に雛がいたようで、一杯虫を咥えたお父さんも。 給餌交代。 この後すぐに巣…

続きを読む

里山でオオルリやイカルなど

今シーズンは里山でオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)が囀るシーンに良く出会う。 ヒノキ林の近くで、背景を変えながら撮影。 逆光気味なので綺麗な青色は出ないが、カメラマンを全く気にしない。 嫁さん探しに夢中のよう。 新緑の低木にイカル(Japanese Grosbeak)も下りてくる。 葉っぱを啄んで、 キビタキ(Narc…

続きを読む

ウグイス、キビタキ、オオルリなど

5月に入って、里山でウグイス(Japanese Bush Warbler)が囀りながら藪から薮へ。 そしてキビタキ(Narcissus Flycatcher)登場?、とは言っても実家の前の溝の中。 母親が『鳥の雛がいる。みかんと米を与えたが、親鳥がいないので心配』と。 いえいえ、ほぼ成鳥のキビタキ♂だよ~と。元気に動き回るが長旅で疲れているのか溝から飛び出せないよう。 …

続きを読む

ジュウイチ、コガラ、オオルリなど

前回に続き山で、到着したばかりのジュウイチ(Hodgson's hawk-cuckoo)。鳴きながら飛んで来て、 頭上を通過。 オオルリ(Blue-and-White Flycatcher)♂がようやく、まあまあ普通に撮れた。 この深い青が何とも言えない。 少し引いて、 コガラ(Willow tit)も何ショットか。 近くにも。 綺麗…

続きを読む

山の水場でオオルリ、ミソサザイなど

山の水場、とは言っても人が手を清める方だが、そこにオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)♀が。 ちゃんと手前から礼儀正しく、 そして、水を飲んでいた。 人は飲んではいけませ~ん! おまけ。♂だったらよかったな~。 空を見上げると、ミサゴ(Osprey)が2羽渡り、 続いてサシバ(Grey-faced buzzard)も渡った。 …

続きを読む

山でオオルリ、クマタカなど

8月後半の山で、ミズキのレストラン集まる鳥達を待っていると、上空にクマタカ(Mountain Hawk-eagle)が久しぶりに登場。 前方の山に向かって飛んで行ったかと思えば、すぐに戻って来た。 逆光で、処理しても模様が出ない(T_T)。 ようやくミズキを訪れたのは、オオルリ(Blue-and-White Flycatcher)♂の幼鳥。 少ないがコサメビタキ(As…

続きを読む

6月初旬の山の鳥達

山で”タッタッ、ヒーヒーヒー…”と囀っていたのはオオルリ♀(Blue-and-White Flycatcher)。 頻繁に尾羽を立てて、 ♀も囀るんだと初めて認識した。 声も録ってみた。 005_190601_0848A0_ooruri_mesu.mp3 ずっと囀っていたのは警戒していたから? 近くには♂もいて、番のようだった。 近くで営巣していたのかも…

続きを読む

山でオオルリなど

クマタカ、コガラを撮った後、オオルリ(Blue-and-White Flycatcher)がサービスしてくれた。 見下ろす角度で。 杠(ゆずりは)を背景に。 別の木にも。 続いて、赤い枯れ葉を背景に、 はいポーズ。 凛々しいけど、目が怖い。 おまけのキビタキ(Narcissus Flycatcher)。 他の鳥達は静かになっ…

続きを読む

里山でキビタキ、オオルリ、ソウシチョウなど

4月末の里山の続きから、『チョットコイ、チョットコイ』のコジュケイ(Chinese bamboo partridge)が近い。 コサメビタキ(Asian brown flycatcher)は複雑な囀りとともに、少し先の枝に止まった。 渡りの途中か、クロツグミ(Japanese Thrush)もキョキョキョっと草むらに下りてきた。 キビタキ(Narcissus Flycatche…

続きを読む

山でオオルリ、コサメビタキなど

連休中の山でようやく今季初のオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)。 まだ、見返り気味で、サービスして貰えませんね(涙)。 サンショウクイ(Ashy minivet)も新緑と。 拡大です。 コサメビタキ(Asian brown flycatcher)も登場。 可愛い瞳です。 新緑の山では夏鳥たちが元気…

続きを読む

山でオオルリ、クマタカなど

連休明けの山でオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)に出会いました。 暗い背景に浮き上がる青色ですね。 こっち向きも お腹の縦斑は見えないけどオオアカゲラ(White-backed Woodpecker)です。 突然、真上を通過したのはクマタカ(Mountain Hawk-eagle)でした。 …

続きを読む

オオルリ、アマサギ、コチドリなど

キビタキに続いてオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)です。 夏鳥たちが順調に到着する山で、囀りをしばし堪能。 山ではコガラ(Willow tit)も元気です。 農耕地に移動して、今季初認のアマサギ(Cattle egret)。 婚姻色のダイサギ(Great Egret)とツーショットでした。…

続きを読む

公園でコマドリ、オオルリなど

今シーズン都市公園に2回行っていて、アップする機会がなかったので、今日は1度目から。 この頃ちょうどコマドリ(Japanese robin)が渡ってきた時期でした。 都市公園で枝止まりのコマドリなんて初見でしたね。 桜が咲いていて、アオジ(Black-faced bunting)がまだ余裕で残っていました。 アトリ(…

続きを読む

目線高さのオオルリ

オオルリ(Blue-and-White Flycatcher)は木の天辺など空抜けのシーンが多いのですが、下から上がってきたところに偶然遭遇しました。 幸運にも目線高さ、距離も近かったです。 葉っぱか虫か、何か咥えていました。 向きを変えたところなど。 空抜けではなく、山抜けの止まり木で。 森の中で囀ってるところ。 …

続きを読む

オオルリ、ミソサザイなど

連休に入り訪れたマイフィールドエリアの山でオオルリ(Blue-and-White Flycatcher)に出会いました。 まだ縄張り争い中のようで、2羽の♂が新緑の木立を囀りながら、グルグルと飛び回っていました。 そのうち1羽が枝に止まったところを撮影しました。 なかなか綺麗な青色が出にくい鳥さんではありますね。 続いて、近くにいつもいるキセキレイ…

続きを読む

オオルリ

オオルリは、今シーズン初旬はシャッターチャンスに恵まれませんでしたが、5月中旬以降ようやく撮れるようになりました。 まずは5月中旬のオオルリ♂。 続いて5月下旬のオオルリ。白い花のバックや、抜けの良い枝止まりなどサービスのいい日でた。 最後は6月中旬のオオルリ♂。 …

続きを読む

初夏の鳥達

少し前、夏鳥が到着した頃のマイフィールドでの鳥見から、 到着して囀り始めた頃のオオルリ。 まだ、アオジが残っていました。 山のエリアの高い木で再びオオルリ。 サンショウクイは、少し花が残る山桜(?)の木で。 ゴジュウカラも動き出していました。 キセキレイも新芽とともに。 ミソサザイも…

続きを読む

キビタキの次はオオルリ

オオルリ、今期初撮りです。 前回のキビタキほど近い距離ではありませんが、縄張りも決まり相手をしてくれました。 囀る顔はちょっと怖いです。 やはり、お澄ましの方がいいかな~。 電線止まりも。 この鳥は、いい色を出すのが難しいですね。 もう少しサービスして欲しいものですが、贅沢です…

続きを読む

山の赤い子、青い子など

2年ぶりで赤い子に出会えました。 逆光気味で暗いですが、贅沢は言えません。 キョロロロロ~と聞こえても、なかなか出会えるとは限らないのでラッキーでした。 近くで青い子も元気に囀っていました。 その他、上空では渡りの途中のハチクマが舞っていたり、 昨年はシジュウカラの入って…

続きを読む

そして、夏鳥です。

シーズン初撮りの夏鳥はオオルリでした。 都市公園での撮影です。 沢山のカメラマンに追い立てられ、目の前に止まりましたが逆光でした。 のんびり鳥見と、人ごみを避け歩いていると、桜に木にちょろちょろと動く影が見えました。 正体はセンダイムシクイ。 なんとか、なんちゃって花絡みをゲットできました。 …

続きを読む

オオルリ若など

今年は蝉が鳴かないな~と思っていたら、梅雨明けと共にちらほら鳴き声が聞こえ始めました。 鳥見をする上では静かな森の方が気分はいいのですがね~。 先月撮ったオオルリの若です。 今年はオオルリもキビタキもサンコウチョウも未だに囀っていたりします。 繁殖に入っている鳥とそうでない鳥など、まちまちといった感じでしょうかね。 同じ枝の上で囀っていたので、寄った…

続きを読む

コマドリとオオルリ

都市公園からの続きです。 ツツジか何かの植木の根元から出てきたコマドリの♀です。 ♀は初見でした。 公園にはオオルリも到着していて、♂2羽が囀りの練習を始めたようでした。 近くにいた♀です。一緒に渡ってきたのでしょうかね~? 最後は♂をズームアップです。 以上、キビタキに続いて4/…

続きを読む

夏鳥第1弾はオオルリでした

週末、久しぶりにマイフィールドを訪れました。 もちろん今期初の夏鳥達に出会うためです。 朝、フィールドに到着すると直ぐに懐かしい気配を感じ、見覚えのある姿を発見しました。 今期の夏鳥の初撮り第1弾はオオルリでした。 なんと、近くに♀も居ました。 あれっ、別の♂がいる。 と思って見ていると、なんとなんと、2羽ではなく3羽居ました。…

続きを読む

未だによく囀るオオルリ

オオルリ幼鳥達に出会う前、山に着いた時元気に囀っていたのがオオルリ成鳥でした。 幼鳥達を撮った後、姿を現してくれました。 やっぱり逆光気味です。 ズームアップから、徐々に引いていきました。 飛んでは同じ所に戻り、背中を見せてくれました。 最後も逆光気味ですが、おっ!今気が付きました。 トンボが止まっていたんですね。 …

続きを読む

遅ればせながら幼鳥達

先週末も相変わらず山を訪れました。 最初に現れたのは、たぶんキビタキ幼鳥なんですが、親鳥が居ませんでした。 続いて、オオルリ幼鳥です。辺りでオオルリ成鳥が囀っていたのですが、餌を運ぶでもなくソングポストで堂々としていたので親じゃあないでしょうね~。 所々色づきかけていますね。 しきりに、この白い花の上に飛び乗ろうとしていたので、幸運にも花がらみとな…

続きを読む

オオルリにも沢山出会えました

キビタキに続いてオオルリです。こちらも連休中たっぷり出会えました。 ちょっと容量が多いですがご容赦を。。。 まずは、マイフィールドに帰る前に大阪の公園で出会ったオオルリ。 マイフィールドで出会った♂くんは、初日は静かでしたが、後日綺麗な囀りを開始しました。 更に続いて、少し高い山に様子を見に行き、車で下山途中に♂くん2羽が接近してい…

続きを読む

オオルリ、コサメビタキ

先週末もマイフィールドに出かけました。 やはりコマドリを狙いに行ったのですが、囀ってくれたのは1、2度程度、目の前の熊笹の藪にいるのに姿を現してくれませんでした(涙)。 それでもこの季節は楽しいもので、見覚えのある鳥が林の中をすり抜けるように飛んでやって来ました。 オオルリ今期初確認です。 証拠写真とは言えやはりこの青い色はには感動しますね。 オオル…

続きを読む

青虫を咥えたオオルリ

7/5、サンコウチョウ狙いで訪れた山で久しぶりにオオルリに出会いました。 マイフィールドではオオルリは6月中頃までしか見られませんでしたが、この山ではいつでも元気な囀りを聴くことができます。 それでもなかなか姿を確認することはできなかったので、声のする方に近づいて行き、ようやく見つけることができました。 よく見ると、青虫を咥えていました。それも、まだ生きていて動いていました。 …

続きを読む

1年前のオオルリ?

先週末5/30の夕方に、マイフィールドでは今季初のオオルリを撮影できました。 場所は、今季初のサンコウチョウやキビタキの夫婦と出会った杉林です。 少し高いところで聞こえていた囀りが至近距離に近づいたので、暗い森の中を眼を凝らして探していると、なんと目の前にいたんです。 距離も10m程度しかないというのに、暗すぎて見つけ損なうところでした。 最近のデジカメは結構頑張ってくれ…

続きを読む

久しぶりにオオルリ

5/23、ジュウイチを見た帰りに、4月に今期初撮りしたオオルリを久しぶりに見に行きました。 前回ほどサービスしてはくれませんでしたが、同じところで囀っていたので、同じ個体だと思います。 高いところにしか出てくれなかったので、なんとか背景が空抜けしない位置に移動して撮影しました。 ここで一旦別の木に飛び移り、再度戻ってきても全く同じところです。 ズームしたり…

続きを読む