キバシリ、ウグイス、マヒワなど

初冬の頃から今でも、里山でずっと見られるキバシリ(Treecreeper)。 この日は2羽で寄り添って、 上の子が餌をおねだり。 下の子は芋虫(?)を一杯咥えて、給餌したよう。 上の子が食べ終わると直ぐに再び給餌。舌が出ている。 美味しかった? その後も寄り添って。親子かな~と思ったが、番かも。 3月に入るとウグイス(Japanese Bush …

続きを読む

速報! コマドリなど

昨日のこと、里山に1羽コマドリ(Japanese robin)が到着していた。囀りや地鳴きとともに今季初撮りを速報で。 近くにはマヒワ(Eurasian siskin)も。 もう繁殖していると思われるキバシリ(Treecreeper)もあちこちに。 以下は一昨日、城址公園は桜が見頃でメジロ(Japanese White-eye)さん。 おまけは、里山で久ぁ~しぶりに出会っ…

続きを読む

キバシリ、シロハラ、マヒワなど

先月の里山から、今季は長く滞在中のキバシリ(Treecreeper)。 囀りも。 047_200125_0941A0_kibashiri.mp3 ようやくシロハラ(Pale Thrush)が撮影しやすくなり、今季初撮りかも。 前被りの枝越しだったので、警戒心が薄かったよう。 そして、マヒワ(Eurasian siskin)もようやく背景のある所で。 …

続きを読む

マヒワ、キバシリ、ソウシチョウなど

新年の続きをまとめてアップします。里山に滞在中だったマヒワ(Eurasian siskin)。空抜けばかり( ;∀;)。 久しぶりのアカゲラ(Great Spotted Woodpecker)登場。 別の公園でキクイタダキ(Goldcrest)も。 再び里山でソウシチョウ(Red-billed leiothrix)やアオジ(Black-faced bunting…

続きを読む

里山でルリビタキ、マヒワなど

12月下旬の里山でルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂登場。 カラスザンショウ木でサービス。 こっち向きや見返り。 ジョウビタキ(Daurian redstart)も♀が近くに。 マヒワ(Eurasian siskin)は少し落ち着いて。 少し離れた杉の木でも。 この近くでもルリビタキ♂がサービス。 …

続きを読む

マヒワ、カケス、ミソサザイなど

12月も半ばに入ると、里山にもマヒワなどが見られるようになった。まずは定番のルリビタキ(Red-flanked bluetail)♀タイプ。 そして杉の木の天辺にマヒワ(Eurasian siskin)の群。 昨シーズンは高い山でしか見られなかったので、まだまだ高い木の上にいることが多いが、楽しみ。 その後、メジロ(Japanese White-eye)。 ハゼの…

続きを読む

コマドリなど

今年も里山にコマドリ(Japanese robin)が沢山やって来て、そこらじゅうで鳴き交わしています。しかし例年通り、笹薮からなかなか出て来ません。 唯一藪の隙間から撮影した♂。 少し引くと、こんな感じです。 一週間後も沢山鳴いていましたが、撮れたのは♀のみ。 藪の奥の空間に登場してくれました。 ♂も近くで囀っているのですが。。。 今週で…

続きを読む

マヒワとコガラ

久しぶりに訪れた山ですが、残雪も減り、途中までは車で入れるようになりました。だた、そこからは少し雪の上を歩き進んでいくと、ジュルジュルと群れていたのはマヒワ(Eurasian siskin)、ほぼ1年ぶりでした。 群れで騒がしく飛び回っていましたが、針葉樹に隠れて姿は捉えにくいですね。 しばらくして1羽が背景の抜けた所に、 拡大です。 …

続きを読む

マヒワ、ミソサザイなど

マイフィールドエリアの山には、5月初旬までマヒワ(Eurasian siskin)が残っていました。今季初撮りでした。 イタヤカエデの大木の黄色い新芽を啄んでいました。 キセキレイ(Grey Wagtail)も近くで繁殖中で、この木に止まります。 ミソサザイ(Eurasian Wren)、止まっているのは登山道沿いの垣根。 …

続きを読む

マヒワと残っていた夏鳥など

渡りのヒタキやノジコに出会った10月初旬のとある日にマヒワもやって来ました。 目の前の栗の木に4羽の鳥が下りてきた時、一瞬ノジコだ~!と思いましたが、よく見るとマヒワでした。 最終的に10羽くらいいたようですが、よく動き回るのでデジスコでは苦労しました。 拡大など。 後日、針葉樹の天辺辺りで群を見つけ、偶然撮れたシーン。蔓のような木に一瞬弓なりに止…

続きを読む

マヒワ多いですね

今シーズンあちらこちらでマヒワに出会えます。 2週間ほど前、河川敷で10羽ほどの群れに出会いました。 最初は枝被りの逆光という悪条件でしたが、次第に近づいて来てくれました。 2本の枝に器用に止まってこっち見です。 穏やかな背景に♀でしょうか。 ♂も居ましたが、枝被りなく撮れたのは稀でした。 ぶら下がりながら木の種を啄ばむ…

続きを読む

先月の都市公園から、その2

前回の続きはこの子、今期2度目のマヒワからです。 2度目とは言っても、この公園ばかりなのですが。。。 色づき始めた木の上で、種子か何かを啄ばんでいました。 同じ木にはアトリの群も居て、マヒワとのツーショットも撮りましたが、枝被りで使えません(涙)。 しばらくして、近くにある水場にマヒワが降りてきました。 いい感じの…

続きを読む

都市公園でマヒワ

先週末は久しぶりに都市公園に出かけました。 狙いはシーズン最後の夏鳥、特にキビタキ♂君でした。 鳥見を開始するなり、森の木の上の方で何かが動くのを発見。 双眼鏡で確認すると、なんとマヒワでした。 この綺麗な黄色にはいつ見ても感動させられますね。 ♀か幼鳥も来ていました。 木の芽か何かを、ひたすら啄ばんでいました。 昨シ…

続きを読む

マヒワ

3/1撮影のマヒワです。普段は高いスギやヒノキの上の方を、群で移動しながら飛んでいますが、この日は低木に降りてきているところに偶然遭遇しました。 ただ、撮った写真は空抜けや枝被りばかりでした。 思い起こせば、昨年11月に群(ベニヒワも1羽紛れ込んでいました)を初撮り以来、じっくりとは撮らせてもらえない鳥の一つです。 今シーズン中にあとどれくらいチャンスが訪れるの…

続きを読む

マヒワ来ました、同伴者と。

遂に、こちらにもマヒワが到来しました。初見・初撮りです。 20~30羽の群れで、ムニャムニャムニャムニャと何かつぶやきながら、飛び回っては高い木に一斉に止まります。 もうマヒワだらけ。啄ばんでいるのはヒノキの実です。 今度は、杉の木の天辺に止まりました。あれ?左下になにか混じっているぞ? 頭が赤いし。 お腹もピンク? 図鑑で調べたらベニヒワ…

続きを読む