テーマ:キビタキ

ムギマキや残っていた夏鳥など

マイフィールドには立ち寄ってくれないムギマキ(Mugimaki Flycatcher)だが、例年訪れる大阪郊外のカラスザンショウのポイントでは普通に出会える。 ♀タイプから。 飛んだ。 こちらは♂若のよう。 一番多かったのはキビタキ(Narcissus Flycatcher)♀。 オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コガラ、クマタカ、キビタキなど

いや実際、山と里山と農耕地くらいしか回っていないので、そのローテーションばかり。プラスアルファで河川敷と城址公園程度かな。 というわけで、今日は山で、コガラ(Willow tit)から。 赤いのは、お稲荷さん。 こんな所にも止まり、巣材集めっぽい。 ヤマガラ(Varied tit)も活発に。 新緑にもコガラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コマドリ、キビタキ、マミジロなど

もう6月だが、当ブログではようやく4月が今日で終わろうとしている。今季初めて訪れた山で、まず出会ったのはコマドリ(Japanese robin)♀。 このポイントでのコマドリは初で、ちょっと驚いた。 もちろんここでは繁殖しないので、渡りの途中。これを最後に出会うことはなかった(( ;∀;))。 続いて、ブンブン、プルプ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムナグロ、キビタキなど

今日は8月の在庫から、田んぼや城址公園で見られた鳥達を。 少し早いとは思いつつ、渡りのシギチを求めて訪れた田んぼでムナグロ(Pacific Golden Plover)。 たった1羽でしたが、 凛々しい姿も。 ハクセキレイ(Japanese Pied Wagtail)の幼鳥かな。 イカルチドリかと思っていました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キビタキ、サンコウチョウなど

今日は6月頃に撮影した夏鳥たちの在庫から。 木々の合間から狙ったキビタキ(Narcissus Flycatcher)。 里山でも。 スズメ(Tree Sparrow)の幼鳥も里山で。 小さな川で、遠すぎるオオヨシキリ(Great reed warbler)や寛ぐカルガモ(Chinese spot-billed…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城址でキビタキ親子など

6月に入っても、城址公園にコサメビタキ(Asian brown flycatcher)が滞在中。 キビタキ(Narcissus Flycatcher)も愛想よくなり、こんな所を。 虫干しでしょうかね? モリアオガエルの卵も増えて、 本人も滞在中。 池の近くで、突然目の前に止まったキビタキは、さっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

キビタキです

いつもの城址公園では今年もキビタキ(Narcissus Flycatcher)が愛想良かったです。 逆光のカエデ止まり。 木漏れ日を受けて。 あっち向きから、こっち見へ。 梅の木で囀る姿。 メスや幼鳥も出てきてくれました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キビタキとコサメビタキ

いつもの城址公園のキビタキ(Narcissus Flycatcher)です。 このポイントは、周囲が山になっていて、近くで複数の番が繁殖しているようです。公園なので、当然カエデなどの止まりモノもバッチリです。 ヒッヒヒー、ヒッヒヒーと聞こえたので、恐る恐る近づくと、視線高さの枝に止まって囀っていました。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今季初撮りのキビタキなど

今季初撮りの城址公園のキビタキ(Narcissus Flycatcher)です。 近い所から こちらを意識させたかな? 竹林に入って、 見下ろすような角度から、 短時間でしたが、シーズン初の出会いを楽しませてもらえました。 ここからは、同じ所で出会った、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

8月初旬の鳥達

お盆前、8月初旬くらいに出会った鳥達です。 城址公園ではいつものキビタキ(Narcissus Flycatcher)が出迎えてくれました。 帰り道の真ん中にいたキビタキ幼鳥、羽を痛めているようでした(涙)。 路肩の草むらまで移動させてやりましたが、どうも厳しそうでした。 実家近くの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

夏真っ只中のキビタキ

新緑の季節を過ぎて、夏真っ盛りになった城址公園でも、やはりキビタキ(Narcissus Flycatcher)が出迎えてくれました。 近くに♀もいましたが、幼鳥の姿はありませんでした。 別の日に山を訪れましたが、ここでもキビタキが。 おまけは、木の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

公園でキビタキ、オオルリ、マミジロなど

今シーズン2度目の都市公園ではキビタキ(Narcissus Flycatcher)がサービスしてくれました。 キビタキを撮っていると、オオルり(Blue-and-White Flycatcher)がやって来て、 ツーショットは残念。 再びキビタキを。 移動し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新緑のキビタキ!

今季初認から一週間後の城址公園で、キビタキ(Narcissus Flycatcher)がサービスしてくれました。 至近距離を横切り、目の前の枝に止まりました。 メスも近くにいました。 次の日にはマイフィールドの里山でもメスが登場。 オスと追っかけ合い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今季初認のキビタキなど

今季初キビタキ(Narcissus Flycatcher)は、いつもの城址公園でした。 今季初のコサメビタキ(Asian brown flycatcher)も。 その後、マイフィールドの里山でもキビタキ。 山藤がらみのオオルリ(Blue-and-White Flycatc…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

在庫からキビタキ

今シーズン大変お世話になったキビタキ。 春先の城址公園の在庫がまだ残っていたのでアップします。 見返りで。 6月末、久しぶりに訪れた城址公園では、♂は竹薮の中。 代わりに♀が出て来てくれました。 おまけもマイフィールドの里山で出会ったキビタキ。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

新緑のキビタキ、その2ほか

マイフィールドの城址公園のキビタキ(Narcissus Flycatcher)の続きです。 愛想良く、近くのいい枝に止まってくれました。 引いてみました。 他にも、楓や桜の木を転々と。 同じ公園で、コサメビタキ(Brown flycatcher)が巣づくりを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キビタキ、新緑の中で!

城址公園の楓の木にキビタキ(Narcissus Flycatcher)が止まって、今年もサービスしてくれました。 トリミングで。 少し角度を変えて。 表にも出てきてくれました。 ズームイン。 膨らんだ? オマケは、まだ残っていたアトリ(Brambling)。 以上、4月下旬の撮影です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初キビタキは怒ってました!

マイフィールドの城址公園でキビタキ(Narcissus Flycatcher)を今期初撮りできました。 突然、至近距離から”ブンブン”と羽音が聞こえ、飛び出したかと思ったら怒っているような。。。 尾羽を立てています。 その後少しずつ落ち着いているようでした。 男前をアップで。 近くには、まだ残っていたアオジ(B…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

キビタキです!

マイフィールドエリアの城址公園(庭園?)で、大好きなキビタキに出会えました。 多分渡ってきたばかりで、囀ることも無く、あちらこちらにヒラヒラと止まります。 見返りだと思ったら、あっちを向いてしまいました。 新緑を背景に。 もう一枚。 殆ど散った桜の中で。 こんな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

都市公園でキビタキ♀など

渡りの鳥達を見ようと都市公園に出かけましたが、結果は淋しいもので、時期が遅かったという点を除いても、今シーズンは少ないようでした。 写真は、赤い実のある木の前で撮影中の方と合流して撮ったメジロ、キビタキ♀。 少し動くと背景が抜けて逆光に。 キビタキ♂は既に抜けた後でしたが、♀はなんとか残っていました(笑…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

キビタキなど

久しぶりのキビタキです。 とは言っても5月連休に出会ったサービスのいい♂ですが。 なかなか男前ですね。 こんなところにも止まってくれました。 こちらを意識している様子です。。 最後は枝の中に消えていきました。 オオルリも、いつでも囀っていますが、あまりいいシーンには出会…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キビタキです!

夏鳥の第1弾は、例年になくサービスのいいキビタキとの出会いからです。 ヒラヒラと蝶のように飛びながら現れ、目の前に止まりましたが枝被りです。 この後も、ヒラヒラと飛んでは地面に下りたり、石の上に止まったりとサービスしてくれた後、はいポーズ。 こっち見。 ズームアップします。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

マヒワと残っていた夏鳥など

渡りのヒタキやノジコに出会った10月初旬のとある日にマヒワもやって来ました。 目の前の栗の木に4羽の鳥が下りてきた時、一瞬ノジコだ~!と思いましたが、よく見るとマヒワでした。 最終的に10羽くらいいたようですが、よく動き回るのでデジスコでは苦労しました。 拡大など。 後日、針葉樹の天辺辺り…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

やはりキビタキですね

お盆休みの続きです。 カイツブリを見た後、マイフィールドではキビタキが囀っていました。この時期に~?、とちょっと驚きでしたが、鳥枯れの季節ですから出会えただけでも満足。 そして、以前フクロウを撮った林道でも、相変わらずキビタキが滞在していました。 見返り~。 ♀もいましたが写真は×。以前は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

キビタキも子育て中

フクロウに出会う前後に、久しぶりにキビタキに遊んでもらいました。 今シーズンは、6月に入っても結構あちらこちらで囀りを聞くことが出来ます。 この日も、至近距離で元気に囀るこの子に遭遇。 静かに見ていると、向こうもこちらの様子を伺っている感じです。 囀っているところ。 そして、フク…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

シーズン初のキビタキ

都市公園にも殆ど出かけなかったため、初撮りはマイフィールドとなりました。 4月末、偶然目の前に現れたキビタキ。 その後何度も、時には至近距離で囀りを聞かせてくれることもありましたが、写真を撮る機会は少なかったです。 ♂、♀で追いかけ合ったりしていた5月初旬に比べ、少し落ち…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

久しぶりのキビタキ

シーズン初撮りが4月末の都市公園だったので、約1ヶ月ぶりのキビタキです。 意外にもマイフィールドではシーズン初撮りでした。 ついついサンコウチョウ等ばかりに興味が行ってしまい、ちょっと反省です。 ヒーヒーと声が聞こえて、やや逆光気味でしたが至近距離でサービスしてくれました。 森の中で1対1でキビタ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今期初のキビタキ

シーズン初のキビタキです。 待ちきれずに、都市公園に出かけました。 太い枝の上で、 見返りシーンもどうぞ。 以上、すべて同じ個体でしたが、夕方近くになって別の所でもひょっこり現れました。 公園の脇の植木に止まって見返りです。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

都市公園のつづき

一番最後、日も暮れようかという時に現れたムギマキ♂。珍しいということで、一番初めに登場です。 成鳥♂は初撮りでした。 それでは、先日のマヒワの後に出会った鳥達です。 植え込みの下からヤブサメ、公園では初撮りです。 続いてというか、この日最も沢山いたキビタキ♀さん。 ホント、何処に行っ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

鳥枯れでも

キビタキくんは出てきてくれるマイフィールド。 ピキピキピキと警戒するような声を出していたかと思えば、 綺麗な声で囀ってもいました。 再び現れた時は、青虫を咥えていました。 きっと近くで子育て中なんでしょうね~。 おまけは大アップで撮れたメジロです。 以上、7…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more