キバシリ、ウグイス、マヒワなど

初冬の頃から今でも、里山でずっと見られるキバシリ(Treecreeper)。 この日は2羽で寄り添って、 上の子が餌をおねだり。 下の子は芋虫(?)を一杯咥えて、給餌したよう。 上の子が食べ終わると直ぐに再び給餌。舌が出ている。 美味しかった? その後も寄り添って。親子かな~と思ったが、番かも。 3月に入るとウグイス(Japanese Bush …

続きを読む

キバシリ、シロハラ、マヒワなど

先月の里山から、今季は長く滞在中のキバシリ(Treecreeper)。 囀りも。 047_200125_0941A0_kibashiri.mp3 ようやくシロハラ(Pale Thrush)が撮影しやすくなり、今季初撮りかも。 前被りの枝越しだったので、警戒心が薄かったよう。 そして、マヒワ(Eurasian siskin)もようやく背景のある所で。 …

続きを読む

マヒワ、キバシリ、ソウシチョウなど

新年の続きをまとめてアップします。里山に滞在中だったマヒワ(Eurasian siskin)。空抜けばかり( ;∀;)。 久しぶりのアカゲラ(Great Spotted Woodpecker)登場。 別の公園でキクイタダキ(Goldcrest)も。 再び里山でソウシチョウ(Red-billed leiothrix)やアオジ(Black-faced bunting…

続きを読む

キバシリ、アオゲラなど

夏鳥は最後のチャンスと里山に入ると、8月から見られているキバシリ(Treecreeper)が。 オートフォーカスの不具合も直り何ショットか。 やはりカラ類の混群に混じって。 檜の幹を下から上に。 コゲラ(Japanese Pygmy Woodpecker)もコンコンコンと。 アケビはまだ熟していません。 山に移動して、まだいたオオルリ(Blue-and-W…

続きを読む

8月の里山や農耕地で

8月の後半も里山は寂しいが、カラ類の混群に混じって、ここでは珍しいコガラが見られたほか、一年ぶりにキバシリ(Treecreeper)も。 この頃カメラのAFが故障中で、マニュアル撮影のためこれだけ(T_T)。 サンコウチョウや暗いところにはヤブサメもいたが撮影は失敗。子育て中だろう。 農耕地ではコシアカツバメ(Red-rumped swallow)の飛翔にトライ。 休耕田…

続きを読む

里山でサンコウチョウ、キバシリなど

GW以降に里山で声を聞かなかったので、6月のとある日、いくつかの谷筋を歩いてみました。そして、いつもは行かないポイントでホイホイホイ聞こえ、突然近くにやって来たサンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)。 少し上の方に移動した。 よく鳴くので多分♂かと思います。 次の日、別の谷筋を歩いていると、奥の方でホイホイホイと、見上げる位置で一瞬で…

続きを読む

イカル、キバシリ、ヒタキ類など

城址公園でイカル(Japanese Grosbeak)。枝の隙間から、久しぶりに近くで。 このポイントで約1年ぶりのキバシリ(Treecreeper)。 警戒心は殆どありません。 こんな所でキビタキ(Narcissus Flycatcher)が囀っていました。 気づかれた? ♀も。 コサメビタキ(Asian brown flycat…

続きを読む

サンショウクイ、キバシリなど

城址公園のサンショウクイ(Ashy minivet)は定番の鳥です。 更に近くで、 鳥見仲間から情報をもらっていましたが、ここでは初お目見えのキバシリ(Treecreeper)。 ようやく目の前で普通に撮れました。 最近MFのエリアでも増えてきているようですね。 木に溶け込んでいました。 いつものキビタキ…

続きを読む

ソウシチョウなど

コマドリ達が入る前のマイフィールドには、こんな鳥が来ていました。 ここでは多分初認のソウシチョウ(Red-billed leiothrix)です。 たまには見かけてもいいかな~とは思いますが、辺り中に声が聞こえ、これからどうなるのかと不安にも。。。 ところが、次の週には殆ど居なくなり、渡りの途中だったようです。 この鳥もよく動くので、撮影は結構苦労…

続きを読む