ミコアイサ、シロハラ、ルリビタキなど

もう3月の初旬だが、当ブログではようやく今日から2月の記事に突入~!例年冬季に訪れる大阪郊外の公園での鳥見から、久しぶりのミコアイサ(Smew)。 たった1羽? いえいえ、2羽? いやいや、♂♀家族で滞在中のよう。 葦原のある水路エリアにはバン(Common Moorhen)。 大きなネズミ(ヌートリア)も、毎回出会う。 石の上でジョウビタキ(Daurian …

続きを読む

アトリ、アオゲラなど

今シーズンあまり多くないアトリ(Brambling)だが、山間の公園で2~30羽くらいの群れに出会えた(^O^)。 ヒノキの枝に止まる♀や、 楓(カエデ)の種子に♂や♀も。 今シーズンは貴重な赤い鳥の一つ。 続いて、暖冬の影響で普段は雪で登れない山に行ってみた。 久しぶりのコガラ(Willow tit)は証拠写真( ;∀;)。 ミソサザイ(Eura…

続きを読む

キバシリ、シロハラ、マヒワなど

先月の里山から、今季は長く滞在中のキバシリ(Treecreeper)。 囀りも。 047_200125_0941A0_kibashiri.mp3 ようやくシロハラ(Pale Thrush)が撮影しやすくなり、今季初撮りかも。 前被りの枝越しだったので、警戒心が薄かったよう。 そして、マヒワ(Eurasian siskin)もようやく背景のある所で。 …

続きを読む

ルリビタキ、タゲリ、ノスリなど

1か月ほど前の鳥見から。クロジと出会った渓流沿いの道でアオジ(Black-faced bunting)やヒヨドリ(brown-eared bulbul)。 ルリビタキ(Red-flanked bluetail)♀やイカル(Japanese Grosbeak)も。 工業団地の池にはホシハジロ(Common pochard)だけ( ;∀;)。 次の日は里山でジョウビタキ(D…

続きを読む

カケス、オシドリ、クロジなど

暖冬が続いていた1月のとある週末の鳥見から。まずは、里山の栗園でカケス(Eurasian jay)がまったりとサービス。 途中見つけた巣はメジロくらいしか思いつかない。 順光側から、 山間の公園に移動し、期待の種には出会えなかったがツグミ(Dusky thrush)とビンズイ(Olive-backed Pipit)。 山茶花がきれい。 農耕地で休憩中のノ…

続きを読む

マヒワ、キバシリ、ソウシチョウなど

新年の続きをまとめてアップします。里山に滞在中だったマヒワ(Eurasian siskin)。空抜けばかり( ;∀;)。 久しぶりのアカゲラ(Great Spotted Woodpecker)登場。 別の公園でキクイタダキ(Goldcrest)も。 再び里山でソウシチョウ(Red-billed leiothrix)やアオジ(Black-faced bunting…

続きを読む

新年のイスカ、ルリビタキなど

2020年に入ってもイスカ(Common Crossbill)が滞在中だった。 引くとこんな感じ。 杉の木の高い所を見上げる角度なので、同じようなのばかり( ;∀;)。 年明け早々に移動してしまったようだが嬉しい出会いだった。 ルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂は愛想良く ♀もいた。 他にもカケス(Eurasian j…

続きを読む

イソヒヨドリ、カンムリカイツブリなど

12月末に久しぶりに海へ出かけた。内陸でも普通に繁殖しているがイソヒヨドリ(Blue Rock Thrush)♀。 コガモ、マガモ、オナガガモなどに混じってホオジロガモ(Common Goldeneye)♂が遠くに。悪天候で緑色は出ず( ;∀;)。 近かったのは♀。 河口近くにはイソシギ(Common sandpiper)。 少し先にはカンムリカイツブリ(Gr…

続きを読む

里山でルリビタキ、マヒワなど

12月下旬の里山でルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂登場。 カラスザンショウ木でサービス。 こっち向きや見返り。 ジョウビタキ(Daurian redstart)も♀が近くに。 マヒワ(Eurasian siskin)は少し落ち着いて。 少し離れた杉の木でも。 この近くでもルリビタキ♂がサービス。 …

続きを読む

オシドリ、カシラダカ、ノスリなど

今日は12月中旬の里山以外の鳥達を。城址公園近くの渓流にオシドリ(Mandarin duck)が滞在中。水面を横切ったり、岩に乗ったり、 5羽は確認。 梅林ではジョウビタキ(Daurian redstart)♀やカシラダカ(Rustic Bunting)♀? シジュウカラ(Japanese tit)はいつでも元気だ。 ミヤマホオジロ(Yellow-throat…

続きを読む

マヒワ、カケス、ミソサザイなど

12月も半ばに入ると、里山にもマヒワなどが見られるようになった。まずは定番のルリビタキ(Red-flanked bluetail)♀タイプ。 そして杉の木の天辺にマヒワ(Eurasian siskin)の群。 昨シーズンは高い山でしか見られなかったので、まだまだ高い木の上にいることが多いが、楽しみ。 その後、メジロ(Japanese White-eye)。 ハゼの…

続きを読む

ノスリ、タゲリなど

今日は前回の里山以外で出会った鳥達を。とは言え、今季の農耕地などは寂しいもので、普通に見られるのはノスリ(Eastern Buzzard)程度。 車で走っていると、農耕地の支柱か何かに止まっていた。 徐々に近づいて、 飛んだ~。 飛翔も。 見ていると、もう一羽飛来し、何度か絡んでくれた。 他にはタゲリ(Northern lapwing)もいたが、この一羽のみで…

続きを読む

ウソ、ルリビタキ、ミヤマホオジロなど

1か月以上遡って12月の鳥見から、里山で今季初撮りのウソ(Eurasian Bullfinch)。11月頃から声が聞こえ、空高く群で飛ぶ姿は見ていたが、低い所に下りて来たのは初。逆光気味だったが、なんとかゲット。 何羽かいたようだが撮れたのは♀だった。 今季未だに♂を見ない( ;∀;)。 続いてミヤマホオジロ(Yellow-throated bunting)。 こちらも今…

続きを読む

キクイタダキ、イスカなど

年末の里山ではキクイタダキや、久しぶりのイスカなどに出会えた。 イスカ(Common Crossbill)は約2年ぶり。懐かしい鳴き声とともに10羽程の群が飛来し、杉の木の天辺に。 少し引いて~、 少し寄って~、 最後は♀にズームイン。 この日はキクイタダキ(Goldcrest)も登場。菊の御紋もちょっと見えた。 他に見られたのはミヤマ…

続きを読む

11月後半の里山などの鳥達

今日は11月中旬から下旬に出会った鳥達を。 大阪郊外の公園で、カキの実に止まるメジロ(Japanese White-eye)や紅葉のエナガ(Long-tailed Tit)。 同じポイントで今季はどこでも出会えるキクイタダキ(Goldcrest)。見上げる角度で、なかなか菊の御紋が見えません。 上空をハイタカ(Sparrowhawk)が通過。 次の日はマイフィールドで…

続きを読む

2020年第一弾はヤマセミ

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。 夏によく訪れる山の渓流で、久しぶりのヤマセミ(Crested Kingfisher)登場。 ケッ、ケッと声がして、ここでは初の出会いだった。 前被りのない所を探して。 トリミングでも。 お気に入りのお立ち台? ちょっと遠くの木でも。 以上、12月下旬の撮影より。 今季冬鳥の低調な里山で、ベ…

続きを読む

2019年の締めはルリビタキ

今年の締めは、12月に入って里山で愛想よくなってきたルリビタキ(Red-flanked bluetail)。 すっかり葉の落ちたカラスザンショウ木に。 やはり青い♂が冬には欠かせない。 近くの藪に♀タイプ。 ヒン、ヒンとこちらの気を引こうとしていた。 少し山に入ると、別の青い子。 ここでも頭上のカラスザンショウに。 冬鳥が低調な今シーズンだが、ルリビタキだけ…

続きを読む

ノスリ、ベニマシコ、ムシクイなど

11月のとある週末のマイフィールドの様子を。今季は寂しい城址公園で、エナガ(Long-tailed Tit)やソウシチョウ(Red-billed leiothrix)、上空のノスリ(Eastern Buzzard)。 里山でもソウシチョウだらけ。あちらこちらの藪から地鳴きや囀りが聞こえていた・ アオジ(Black-faced bunting)♂。 カラスザンショウの…

続きを読む

カヤクグリ、マミチャジナイなど

11月初旬に越前方面で山登り。鳥を撮るつもりはなかったがチリリリ~とカヤクグリ(Japanese accentor)が。 他にもマヒワの群や少数のアトリが飛び交っていたが、標準ズームでは無理だった。 代わりに山の頂上付近からの風景を。一番近くにまだ雪のない白山。 その右には北アルプス。 続いて乗鞍かな? 更には御嶽かな~? 少し天気は悪かったが、360度の視界を満…

続きを読む

ムギマキ、キビタキ、エゾビタキなど

前回に続いて、その後のムギマキ(Mugimaki Flycatcher)。♂若から。 カラスザンショウの実に♀タイプ。 この日は成鳥♂にも出会えたが空抜けで残念( ;∀;)。 その後も、♂若や♂♀のツーショット、♀タイプなど。 ムギマキの他にもキビタキ(Narcissus Flycatcher)♂♀。 エゾビタキ(Grey-streake…

続きを読む