オシドリ、ハイタカ、タゲリなど

前回オオヒシクイの観察の合間に近くの池に。情報をいただきオシドリ(Mandarin duck)。
DSC_9395.jpg

大きな池の遠い岸に十数羽。オシドリの撮影は今季初かも。
DSC_9400.jpg

番かな、2羽が寄り添って移動し、その先にはトモエガモ(Baikal teal)が3羽ほど。
DSC_9416.jpg

DSC_9449.jpg

その後もオシドリ、トモエガモを中心に。
DSC_9496.jpg

DSC_9514.jpg

DSC_9528.jpg

この池には沢山のヒドリガモ(Eurasian Wigeon)やマガモ(Mallard)もいたが、最も多いのはコガモだったり。
DSC_9551.jpg


同じ頃の農耕地で出会えたのは、久しぶりのハイタカ(Sparrowhawk)。
DSC_9685.jpg

DSC_9687.jpg

DSC_9707.jpg

続いて、直後に2羽のノスリ(Eastern Buzzard)登場。1羽目から。
DSC_9749.jpg

DSC_9750.jpg

DSC_9753.jpg

2羽目も。
DSC_9764.jpg

DSC_9779.jpg

DSC_9788.jpg

最後は、こちらも久しぶりのタゲリ(Northern lapwing)。
DSC_9809.jpg

10羽弱の群だったが、1~2羽が近くでサービス。
DSC_9854.jpg

車からの撮影だと、どんどん近づいて来たりする。
DSC_9907.jpg

DSC_9963.jpg

おまけはこの頃咲いていた梅。
DSC_0011.jpg

DSC_0012.jpg


今週は月曜日も年休をいただき、里山でクロツグミを今季初確認。また、サシバがピックイ~っと鳴き、カラスに追われる姿も。ヤブサメも囀ったが、一方で高い松の木の天辺でノスリが寛ぐ姿も。夏のヒタキ類に今週出会えるかな~?

以上、写真は2月中旬のものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • fujio

    オシドリは、ここ暫く見て無いですね~。
    トモエガモが一緒に撮れたのは嬉しいですね。
    ハイタカの一枚目、良い姿ですね~。
    もう、ヤブサメの声が聞こえましたか。
    早いですね~~。
    2021年04月19日 08:15
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    大きな池のオシドリやトモエガモは、遠くて証拠写真止まりですね。
    数がいてくれれば壮観なんですが。。。
    ハイタカは既に渡去しましたが、当ブログではまだ登場するかもしれません。
    当里山には夏鳥はセンダイムシクイとヤブサメが真っ先に入ってくることが多いです。
    2021年04月19日 20:44