タヒバリ、カンムリカイツブリ、オオバンなど

2月のとある日。この日は週半ばの休日で、自宅から歩いて大阪の河川敷の様子を見に行ったが、目当ての種には出会えず、堤防の法面にタヒバリ(Water Pipit)。
DSC_8783.jpg

DSC_8786.jpg

鳥の群れを見て色々と期待したがカワラヒワ(Oriental Greenfinch)。
DSC_8792.jpg

川の中にはカンムリカイツブリ(Great Crested Grebe)、まだ冬羽だったが久しぶり。
DSC_8806.jpg

DSC_8819.jpg

キンクロハジロ(Tufted duck)は群れで♂♀と。ホシハジロ(Common pochard)♀も。
DSC_8826.jpg

DSC_8832.jpg

DSC_8838.jpg

オオバン(Common coot)は多かった。
DSC_8849.jpg

DSC_8871.jpg

DSC_8886.jpg

ツグミ(Dusky thrush)は足元で動じない。田舎の鳥とは大違い。
DSC_8856.jpg

DSC_8860.jpg

その後も、ホオジロ(Meadow Bunting)、スズメ(Tree Sparrow)、ヒバリ(Eurasian skylark)など。
DSC_8891.jpg

DSC_8896.jpg

DSC_8910.jpg

DSC_8924.jpg


この頃から情報のあったレンジャクや、今季あまり出会えないベニマシコに期待したが、見事撃沈。
まあ、こんな日もありますね。

以上、2月中旬の撮影です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • fujio

    まあ、思う様にいかない日も有りますよ。
    カンムリカイツブリは、まだ冬羽?と思ったら、2月の物ですものね。
    オオバンは、なぜこんなに増えちゃったのでしょうね~?。
    2021年04月13日 08:57
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    カンムリカイツブリは出会えたのも久しぶりなので冬羽でもOKかと。
    ただ、対岸だったら最低でもベニマシコくらいはいるのですがね~(T_T)。
    2021年04月13日 22:40