アオジ、ルリビタキ、コガラなど

相変わらず、年末の里山での鳥見の続きから、遠い木にノスリ(Eastern Buzzard)。
DSC_1594.jpg

DSC_1595.jpg

空抜けのウソ(Eurasian Bullfinch)♂。
DSC_1604.jpg

DSC_1607.jpg

アオジ(Black-faced bunting)は例年通り多いが、藪に潜る前の一瞬がチャンス。
DSC_1626.jpg

DSC_1636.jpg

DSC_1635.jpg

カケス(Eurasian jay)とモズ(Bull-headed shrike)を1枚づつ。
DSC_1641.jpg

DSC_1652.jpg

薮から出てきたルリビタキ(Red-flanked bluetail)♂。
DSC_1661.jpg

DSC_1675.jpg

山道に下りたりも。
DSC_1684.jpg

引いてみた。
DSC_1685.jpg

直ぐ近くで別の♂若、ヌルデかな?
DSC_1688.jpg

引いて。
DSC_1689.jpg

今季はコガラ(Willow tit)にも良く出会う。
DSC_1696.jpg

DSC_1706.jpg

DSC_1712.jpg

最後に農耕地に移動して電柱のノスリを撮る。
DSC_1756.jpg

ノスリに始まりノスリに終わった日だった。

おまけは、こちらに気づかず近づいて来たキツネくん。
DSC_1715.jpg

DSC_1723.jpg


以上、12月下旬の撮影です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • fujio

    里山にコガラが降りて来るんですね。
    標高はどのくらいなのでしょう?。
    ルリビが遊んでくれたようで、楽しい姿が見られましたね。
    キツネは、なかなか見られません。
    2021年02月08日 08:49
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    当地は内陸なので、里山で海抜50mくらいですが、コガラはたまに夏でも見られます。キツネは良く出会えますが、栄養が少ないのか毛が抜けたりしていて心配ですね。
    2021年02月08日 20:24