里山でキビタキ

5月に入ると里山でもキビタキが盛んに囀り始め、縄張り争いや奥さん探しに忙しそう。地面付近で動く影。
DSC_5141.jpg

キビタキ(Narcissus Flycatcher)♀のよう。
DSC_5145.jpg

この付近には2羽の♂がいたが、当時、早くも巣材集めの最中だった。
DSC_5146.jpg


里山の奥の方に移動し、前回のエゾムシクイの地鳴きに反応して出てきた♂。
DSC_5164.jpg

背景が抜けたいい感じの枝止まり。
DSC_5165.jpg

DSC_5175.jpg

移動しても良く見えるところで、
DSC_5183.jpg

背景のオレンジ色は山のツツジ。
DSC_5195.jpg

決して私ではなく、エゾムシクイの声に興奮していたのだと。
DSC_5199.jpg

最後は見上げる枝に。
DSC_5205.jpg


おまけはこの頃咲いていた山の藤。
DSC_5150.jpg


先週末は、梅雨の合間の晴れ間で山などに出掛けたが、サンコウチョウなども含め繁殖中なのか鳥達は大人しい。800mくらいの山でメボソムシクイが囀っていたのは、繁殖が期待でき嬉しい出来事だった。一方で、里山ではサンコウチョウやオオルリ、キビタキ、ヤブサメなどがまだ囀っていた。複数のキビタキの幼鳥も確認。

以上、写真は5月初旬のものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • fujio

    キビタキの巣作りの時期だったんですね。
    (♂)は、バックがスッキリ抜けて、綺麗な画になりましたね。
    2020年07月04日 10:12
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    巣材を集める姿は見ても、決してキビタキの営巣シーンを見つけることはできませんね。キビタキ♂はファインダーでもいい感じでした。
    2020年07月05日 20:24