ノスリ、コウノトリとヒレンジャク

前回ホシムクドリと出会った農耕地にずっと滞在中だったノスリ(Eastern Buzzard)。至近距離で。
DSC_8693.jpg

3月末中には渡去したが、冬の間いつも見かけたので、一方的に親近感が。向こうはどうなのうか。
DSC_8694.jpg

ちょっと引いて。
DSC_8696.jpg

ホシムクドリはいないかと探すが、ムクドリの群共々1日で移動したようで、代わり飛んだのはコウノトリ(Oriental stork)。
DSC_8734_01.jpg

苅田に下りるかと期待したが通過しただけのようで、すぐに見失った。
DSC_8740_01.jpg

そうこうしているうちに、ヒレンジャク(Japanese Waxwing)の群がいると情報を頂き、すぐ近くの住宅地の電線に100羽ほど。
DSC_8749_01.jpg

民家の庭にあるピラカンサが目当てのよう。
DSC_8759.jpg

DSC_8770.jpg

少し離れた所からも。
DSC_8781.jpg

その後、一度その場を離れたが、天気が良くなり青空を背景に。
DSC_8784.jpg

少し寄って。
DSC_8788.jpg

1羽にフォーカス。
DSC_8810.jpg


レンジャク類は最近でも桜絡みなど撮っている方がいるが、個人的には今のところこれが最後の出会い。今季まだ出会えるのかな~。できれば空抜けでないキレンジャクを期待したいものだ。


以上、写真は3月初旬ののものです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • fujio

    レンジャクが凄い数ですね~。
    こんな大きな群れは見た事が無いですよ。
    我が方は、せいぜい10羽程度ですからね~。
    ビラカン止まりがイイデスネ~~。
    2020年04月18日 11:07
  • とりあえず鳥でも

    fujio さん
    当方でも10羽程度の場合もありますが、なんせ餌となる樹木が少ないせいか一箇所には留まらず、探すのは困難ですね。
    2020年04月20日 19:58