コマドリ続き

前回アップしたコマドリの続きです。

先週末コマドリを撮ろうと訪れたマイフィールドで、最初に出会ったのはこれです。4/18撮影です。
画像

囀りの聞こえる方向の藪の中なんですが、距離的には5mと離れていません。

この場所はいろいろと思い出があり、ベニマシコやミヤホと大接近したり、ルリビがいつも出てきてくれていた所です。次の写真も、藪の中から一部しか見えていませんが、結局この日はこれ以上はコマドリは出てきてくれませんでした。
画像


以下は、次の日(4/19)に撮った前回アップした以外の写真です。
画像

囀っているところをズームアップです。
画像


最後に、大きな声で囀っているところを動画で撮りました。


囀っている場所は、マイフィールドでも限られたエリアなんですが、前後1km程度の山道沿いに5~6羽はいるようでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • ごっちん

    動画拝見させて頂きました!
    綺麗なさえずりですね!?
    私も見たいと思っているのですが遠征でもしない限り逢えそうにもありません…涙
    今年こそはコマちゃんに会いに行きたいと思います!!
    2009年04月21日 01:45
  • マイ野鳥図鑑

    5、6羽もいるということはここで繁殖するんでしょうね。メスも出てきてくれるといいですね。こんなフィールドが増えるといいですね。
    2009年04月21日 06:32
  • fujio

    1kmの間に5~6羽は凄いですね。
    これからも期待できますね。
    2009年04月21日 07:46
  • メンバラ

    良い声ですね~! 
    動画を繰り返し拝見させていただくだけで…(^_^;)
    2009年04月21日 08:56
  • k_birder

    良い声で囀っていますね~
    この場所は繁殖地なんですか?
    2009年04月21日 20:03
  • とりあえず鳥でも

    ごっちんさん
    私もこの一週間前に初めて囀りを聞いて以来、ぜひ姿を確認したいとの思いで再度出かけてゲットできました。思いが通じてラッキーでした。

    マイ野鳥図鑑さん
    繁殖するということは、じっくり探せばしばらくは見ることが出来るということですね。そうなると嬉しいですね。

    fujioさん
    昨秋ルリビタキが渡来してきた時も、あちこちで『ピーヒャラヒャラヒャラ、ヒャラリラリー』と囀っていたんです。コマドリも、あちこちで囀っていたので、しばらく居続けてくれると有難いですね。

    メンバラさん
    私もコマドリが来るなんて、全く予想外でした。囀っている場所は決まって朝日の当たらない山の西側斜面の熊笹の多い藪の中ですね。そういう場所があれば探してみる価値はあるかも(?)ですね。

    k_birderさん
    繁殖地かどうかなんて全く分かりません。この場所にキビタキやサンコウチョウ、ベニマシコやミヤホ、ルリビタキが来ることなんて多分私しか知らないでしょうから。
    2009年04月21日 23:56
  • あっ!熊

    えっ! そんないい場所をお持ちなんですか。
    いいなぁ・・・
    2009年04月22日 20:39
  • とりあえず鳥でも

    あっ!熊さん
    約1年鳥見を続けて来れたのも、このフィールドがあればこそですね。公園などと比べると草木が茂り放題のただの山なんですが。。。
    2009年04月22日 23:38

この記事へのトラックバック